テントとイルミネーション(OUTDOOR HILL VILLAGE御殿場Day1)

正月も終わったばかりだけど、正月明けの3連休。
まったりキャンプをしたいなと思い、温泉があるキャンプ場を探していたらイルミネーションが見れる温泉付きキャンプ場を発見した。
しかも噴水ショーまであるらしい。
しかも噴水ショーはこの連休明けで終わってしますらしい。

場所は、御殿場の時之栖。
昔息子のサッカーの試合でよくきた場所だった。

キャンプ場の紹介

*公式HPより引用

キャンプ場のマップというよりは施設の案内しかなかったのですが、施設全体は宿泊施設や飲食店、温泉などがある複合施設になっていて、もともとはサッカーグラウンドがいくつもあるスポーツ施設的なところだった。
そのサッカーグラウンドの一つをキャンプサイトとして使っている。
だから芝は極めて良好です。
駐車場のすぐ横がキャンプサイトになっていてワゴンも常設しているので荷物の移動はそれほど苦痛ではありませんでした。

冬なので緑ではありませんが、平坦で地面も柔らかすぎず硬すぎずでちょうどいい。

そして、今回のテントは

S’moreのBell400とtomountのダイヤモンドタープ、風を防ぐ陣幕としてtomountパップテントを設営しました。
これだけ設営しても広々。フリーサイトならではなく醍醐味。

そして目の前には富士山が見えます。
サイトの西側でしか見えないので富士山が見える位置に設営したい場合は早めに行った方がいいです。
チェックイン時間も融通が効きました。

サイトの大きさ広め
騒音静か(ただしファミリーが多いので・・・。)
噴水ショーは音楽が流れる(何回も)
風の影響受けやすい
地面の状態芝(良好)、傾斜なし
景色(眺め)良好、目の前に富士山
チェックイン融通が効く
トイレきれい
炊事場明るくて広い
焚き火可(直火禁止)

噴水ショーとテント

今回の目的でもある噴水ショーをバックにテントの写真を撮るために場所選びも考えました。
どの方向からどの高さの噴水が上がるのかわからないのでとりあえずこの辺かなという場所に決定。

日も暮れてまったりしていたら、何やら音楽が流れ始めた。
しかも結構な大音量。
今までのキャンプとは全く違い。テーマパークにいるみたいなのにテントの中にいる。
まったくもって新鮮な感覚だった。

結構な高さまで噴水があがる。
慌ててカメラをセットしとうとしたけど、どうやらこの噴水ショーは30分おきに9時半ごろまでやるらしい。
何回でもシャッターチャンスがあるのでもう少し暗くなってから撮影することにした。

それで撮れた写真はこちら

レーザー光が反対側の山にも当たっていてそちらとテントの写真も良かった。

知らなかったけど、イルミネーションもすごかった。

噴水ショーがあることは知っていたけど、イルミネーションがこんなにすごいことは思わなかった。

Leave a Replay